WordPressサイトの表示速度を上げる方法!超簡単な4つ。

ワードプレスの表示を早くする方法

世の中のストレスの大半は”遅い”ことが影響していると言われます。

  • 頼みごとをやってくれない
  • 電車がなかなか来ない
  • 前の車が遅い
  • お腹が空いてイライラする
  • 好きな人から連絡が来ない

頼みごとを頼んだのにやってくれないというのは、早くやってくれればイライラしないわけです。

電車がなかなか来ないのも定刻時刻があるので仕方がないと分かっているけどイライラします。

前の車が言わずもがな

お腹が空いてイライラするのも早く食べてればこんな状況になりません

好きな人からは言わずもがな

と、いうことでWordpressサイトも次のページまで移動するまでの時間が遅いと、見てくれている方をイライラさせてしまいサイトを離れられてしまいます(´;ω;`)ウッ…

そこで当サイトでの実践&実例を交えながら超簡単な方法でサイトの表示速度を上げる方法をまとめていきます!

※注意

後半はエックスサーバーの設定を変える方法を紹介しているので、他サーバーの方は手順通りにはできませんがご了承下さい。

サイトの読込速度をチェックしよう

まずあなたのサイトの読込速度を調べることから始めましょう!

測定できるサービスはいくつかありますが、オススメはGoogleが提供しているPageSpeed InsightsとGTmetrixです。

ともに上記クリックするとシンプルにURL入力欄が表示されるので、あなたのサイトのURLを入力もしくはペーストして「分析」をクリック!

すると自動的に分析が始まり、しばらく待つと結果が表示されます。

 

表示速度の改善策を何もしていない当サイトを調べた結果は?

 

まずGoogleのツールから

googleのサイトスピードチェック

なんとモバイル端末(スマホ・タブレット)では赤点の47点でした( ノД`)シクシク…

パソコンでのサイトスピード

パソコンでも53点。。。

 

次にGTmetrixでは?

gtmetrixのサイトスピード

Page Speed Scoreは文字通りサイトの表示スピードで、YSlow Scoreはヤフーが開発したチェックシステムによる評価値。

ご覧の通り良くないことは一目見て分かります。

 

実際に私のiphone&パソコンで見た分には遅く感じなかったのですが、両者の厳密なチェックによると不合格のようです(´;ω;`)ウゥゥ

これではダメなので改善をしていきます!

レスポンスを上げ高速化する方法

キャッシュ系のプラグイン導入

大きく6つのダメな所がありましたが、そのうち5つはキャッシュ系プラグインであるWP Fasteste Cacheをインストールすることで改善できます。

  • スクロールせずに見えるコンテンツのレンダリングを…
  • 圧縮を有効にする
  • ブラウザのキャッシュを活用する
  • CSSを縮小する
  • Java Scriptiを縮小する

インストール→有効化するとダッシュボード、左下に最速の動物チーター君のアイコンが現れますのでクリックして下さい。

wp fastest cacheのアイコン

すると設定画面が開くので、まずは下部のLanguageをEnglishから日本語に直して日本語化しましょう。

ワードプレスのキャッシュ系プラグイン

日本語化しても難解な言葉が並んでおりますが、、、

それぞれの意味は右側の i をクリックすると詳細なことが分かりますが、特に意味は気にしなくて高速化できればOK!と考えている方はチェックできる項目を全てチェックしてみましょう。

全てにチェックを付けたら変更を保存でWP Fasteste Cacheの設定は完了!

これだけでも10点以上は点数が上がる優秀なプラグインです。

画像を最適化する

残りの1つは画像を最適化するです。

これは分かりやすくて、単純に画像容量のサイズが大きくて無駄だから軽くしなよ!というメッセージ。

 

同じくプラグインを使って直していきます。

インストールするのはEWWW Image Optimizerという画像を圧縮して容量を軽くしてくれるプラグイン。

 

使い方は簡単!有効化後にダッシュボード左側のメディアにマウスを持っていくと、一括最適化という文字列が追加されているのでクリックして下さい。

ワードプレスの画像を圧縮

次は最適化されていない画像をスキャンするをクリックします。

すると圧縮可能な画像ファイルを自動で検索開始。

その結果259枚の画像を圧縮できるよ!とのこと。

画像を圧縮

あとは最適化を開始をクリックすると自動的に圧縮が始まり、画像の軽量化を達成できたことになります。

1つずつ画像を選択したりする必要はありませんので、とてもラクチン!

PHPのバージョンを変える

PHPという難しい言葉を聞いただけで胸焼けする私ですが、サーバーのPHPのバージョンをアップさせると良いことがあるということは知っています。。。

当サイトで使っているエックスサーバーでのPHPバージョンアップの手順をココカラ紹介です。

※他サーバーの場合

他社サーバーでもマイページやサーバー設定画面へログインすることで、PHPのバージョン変更は可能です。

難しい作業では無いので、1度ご自身のサーバーへログインして設定項目を確認してみて下さい。

まずサーバーパネルにログインします。

phpのバージョンアップ

 

ログイン後に設定対象ドメインをPHPのVer UPしたいドメインを選択し設定します。

そしてPHP Ver.切替をクリック!

 

すると以下の画面になるので、PHPのバージョンを高くしてサイトの高速化をします。

※新しければ必ずしも早くなるわけではないので、各バージョンの解説文を呼んでから反映させましょう。

また選べるバージョンはサーバーによっても異なることを知っておいて下さい。

エックスサーバーのphp

エックスサーバーは2017.5.14時点でPHP7.1.2というバージョンを使えるので、当サイトも最新の7.1.2を導入しました。

mod_pagespeedを導入する

Googleが提供しているサイト高速化のモジュール「mod_pagespeed」を導入することでも早くなります。

当サイトで使っているエックスサーバーでのmod_pagespeedの導入手順をココカラ紹介です。

※他サーバーの場合

エックスサーバー以外のサーバーでもmod_pagespeedを使うことはできますが、専門的な知識が必要となります。

参考→Google:PageSpeed Configuration

私自身、他サーバーでも複数のサイトを持っていますが、わざわざ調べて導入しようとは思いません。

劇的に表示速度が変わる訳でもないので、労力に対しメリットが少なすぎると判断しているからです。

サーバーパネルにログインしたら

エックスサーバー高速化

先程と同じく設定対象ドメインをmod_pagespeedを使いたいドメインに合わせたら、mod_pagespeed設定をクリックします。

以下画面になるので「ONにする」をクリックするだけで設定完了です。

mod_pagespeedの設定

注意点としてはmod_pagespeedをONにしていると、CSSカスタマイズやPHPファイルを変更したときにすぐに反映されないというデメリットがあります。

正しくタグ打ちしているはずなのに、見た目が変わらない(´;ω;`)ウッ…というときはmod_pagespeedがONになっていることが原因かもしれません!

サイトをカスタマイズするときはOFFにすることをオススメします。

その結果

4つの簡単にできる高速化をした結果は!?

 

モバイルの表示速度 パソコンの表示速度
  • Google:PageSpeed Insights
  • モバイル:47点→60点
  • パソコン:53点→68点

 

gtmetrixでサイトスピード改善
  • GTmetrix
  • モバイル:65%→88%
  • パソコン:51%→73%点

という結果に!

googleのツールでももう少し上がるかと思いましたが、上昇率は思ったより控えめ。

ただGTmetrixでは大幅に改善したのでOKです!

 

プラグインもカンタン設定のみで、サーバーもカンタン設定のみで行える高速化としては十分な成果が得られたと思います。

phpやらcgi、javaなど難しい言葉が並んで改善せよ!と言われると怖気ついてしまいますが、ここまで紹介したように簡単な方法で改善できますので、ぜひ高速化に手を付けていない方はやってみてください!

その他の方法

他にも.htaccessに追記する高速化手段などありますが、今回の方法より少しだけ難しいです。

後に当サイトで実施したら別記事として情報発信していきます!


副業で稼ぎたいあなたへ

副業で稼ぐために必要なノウハウやツールを無料でGETできるキャンペーンをまとめた特設ページを作りました。

本当にオススメできるキャンペーンのみを掲載&随時更新をしているのでぜひチェックしてください!


こちらでは私が副業アフィリエイトで稼げるようになった秘密をまとめた、『アフィリエイトで月収100万円を稼ぎたい”あなた”に見て欲しいマニュアル』をLINEで友達登録してくれた方に無料プレゼントしています。

アフィリエイトの基礎知識、具体的なノウハウ、そして副業が勤務先にバレない方法も収録しており、誰でも1から学べて始めることができます。

少しでも興味があれば気軽に登録して下さいね!

その他、副業全般に関する質問・相談も受付中ですm(_ _)m


⇒友達追加はココから

ワードプレスの表示を早くする方法


副業ブームの前に始めよう

アフィリエイトマーケットでは誰しもが稼げるようになる正しく再現性の高い方法を無料のメルマガ講座で公開中です。

そして登録いただいた方には『月収100万円を稼ぐための基礎知識・ノウハウを収録した限定マニュアル』をプレゼント中!

※日本政府が今年度中に副業を解禁するようですが、2018年6月現在では原則禁止です。

解禁されてからではなく、先行者利益を得られる今!ライバルが少ないうちにアフィリエイトを始めることをオススメします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA