サイトとホームページとブログの違いとは?

サイト、ブログ、ホームページの違い

アフィリエイトとは自分の持っているサイトやホームページ、ブログ等に広告を貼って報酬を得るという仕組みなのですが、初心者の方が悩むこととしてサイトとホームページ、ブログなどの違いが分からないということがあります。

アフィリエイトはインターネット上だけでお金を手にすることができる素晴らしいお仕事であり副業なのですが、何はともあれインターネットに関する基礎用語については知っておきましょう!

わざわざ勉強と言う形をとらなくても、ネットでサクッと調べれば分かることばかりなので難しく考える必要はありませんけどね。

アフィリエイトを始める前に知っておきたい違い

ウェブサイトとは

最初にウェブ(web)サイトとホームページの違いから解説していきます。

ウェブサイトというのはウェブ上で見ることができるサイトのことで、YahooやGoolgleといった検索サイトもウェブサイトですし、Amazonや楽天のような通販サイトもウェブサイトです。

当サイト「アフィリエイトマーケット」も星の数ほどあるウェブサイトの1つ!

そもそもwebとは?ということですが、インターネット上という意味で考えて下さい。

ウェブサイト=ウェブ上・インターネット上で見ることができるサイトということです。

単純に「サイト」と言う場合は「ウェブサイト」だと思って頂いてOK!

World Wide Web(ワールド ワイド ウェブ、略名:WWW[1])とは、インターネット上で提供されるハイパーテキストシステム。W3(ダブリュー スリー)[2]あるいは単に web(ウェブ)とも呼ばれる。インターネットは、異なるプロトコルを用いるコンピュータネットワーク同士を繋いだコンピュータネットワークを指す言葉であり、webはその応用技術のひとつである。

出典:wikipedia・World Wide Web

ではウェブサイトじゃないサイトって何があるの?という話ですが、ネット上にアップロードしてないサイトや限られたパソコンからしか見れないサイトはオフラインサイトと言ったりもします。

アフィリエイトサイト作成ソフトであるシリウスで作ったサイトもネット上にアップロードしなければ、オフラインサイトということです。

なんだかヤヤコシクなってきましたが、サイトといったらあなたが普段見ている色んなサイト全てのことを表すと考えて下さい。

サイトとホームページの違い

次にサイトとホームページの違いですが、今の時代この2つは同じような意味で用いられていますし、用いたところで特に困ることはありませんが、本来は別の意味を表す言葉です。

サイトというのは先程も紹介したとおり、インターネット上で見られるサイト全てのことを言いますが、ホームページと言った場合にはサイトを見るソフト(ブラウザ:クロームやIE・EDGE等)を立ち上げたときに最初に開かれるサイトのことだけをホームページと言うのです!

 

日本で人気のホームページは「Yahoo!JAPAN」ですね。

ブラウザを立ち上げたら最初にYahoo!JAPANが開かれるなら、あなたにとってのホームページはYahoo!JAPANでありgoogleではありません!

余談ですが私自身のホームページはシンプルなgoogleにしています。

理由はと言うとYahoo!JAPANを最初に見てしまうとニュースや通販情報など誘惑が待ち受けているからです。。。

アフィリエイト作業をしないといけないのに、気になるニュースがあったらツイツイ見てし時間を無駄にしてしまいますから(笑)

時事・芸能ネタでトレンドアフィリエイトを実践する方であれば、Yahoo!ニュースは貴重なネタ元になりますが。

サイトとブログの違い

サイトとホームページの違いの次はサイトとブログの違いです!

言ってしまえばブログというのはサイトの中の種類の1つであり、ブログをサイトと言ってしまっても正解です。

サイトをブログと言ってしまうのは間違いになりますけどね。

 

もともとブログ(blog)という言葉はウェブログ(weblog)が略されたものです。

ウェブログとはどんな意味なのか?かというとウェブをログ(log)するという意味があり、ウェブ上に記録を残していくといったイメージでしょうか。

記録を残していくということは、何かあったら更新をしていくということでブログは定期的な更新をしているサイトが多いですね。

自分自身のプライベートや出演番組情報をブログで発信している芸能人は多いですが、この理由としてはブログが定期的な更新をしやすいように作られたサイトの形式だからです!

なんだかヤヤコシイですが、、、ブログ=随時更新をしていくサイトという感じです。

ブログとサイトの違い

アフィリエイトをする上での違い

アフィリエイトはサイト、ブログのどちらでも可能ですがどっちが向いているかというと、それぞれメリット・デメリットがあります。

詳しく書き出すとキリがないので特徴だけまとめました。

サイト型の特徴

  • 完成したら更新は少なくて良い
  • 記事の追加や更新をするときに手間が掛かる
  • HTMLの知識や作成ソフトが無いと作るのが難しい

ブログ型の特徴

  • 定期的な更新が必要
  • 記事の追加や更新が楽々カンタン
  • 無料ブログは作るのが簡単
良く聞くワードプレスとは?

サイト、ブログの他にアフィリエイトをするならワードプレスでやろう!という文面も良く聞いたり見かけますが、ワードプレスというのはサーバーを借りて、独自ドメインを設定してワードプレスというブログ作成ソフトをインストールすることで完成するブログのことです。

最初には気にしなくても良い

もともとサイトとホームページは意味が異なりましたが、今の時代はどちらも同じもの!イコールとして使われていますので、下手に突っ込むとや逆に面倒になります。

またサイトとブログについても、今の時代はどちらでも似たようなものです。

サイトでもシリウスといった作成ソフトを使えばブログと同じぐらい作るのも更新するのも簡単にできますし、ブログでもトップページを固定してサイトのように作れたりできてしまいます。

 

あなたがこれからアフィリエイトを始めるにあたって、全くの0から独学で始める人はほとんどいなくて、アフィリエイトに関するサイトや教材・商材を見ながら進めていきますよね?

このときブログを作りましょうとかサイトを作りましょう、はたまたホームページを作りましょうとか書いてありますけど、素直にその通りに従っていけばOK!

うわ、、、サイトじゃなくてブログでアフィリエイトやりたいんだけど。。。と思ってサイト作りをしないのは意味のない拒否です。

自然と分かってくる

アフィリエイトを続けていればサイトとブログの違いについては理解できるようになりますし、別にどちらか一方だけでアフィリエイトをしても問題はありません。

ブログ形式だけでも十分に収入を手にすることはできますし、その逆も然りです。

どっちにするかで悩むぐらいなら、どっちにも挑戦してみましょう!


副業で稼ぎたいあなたへ

副業で稼ぐために必要なノウハウやツールを無料でGETできるキャンペーンをまとめた特設ページを作りました。

本当にオススメできるキャンペーンのみを掲載&随時更新をしているのでぜひチェックしてください!


こちらでは私が副業アフィリエイトで稼げるようになった秘密をまとめた、『アフィリエイトで月収100万円を稼ぎたい”あなた”に見て欲しいマニュアル』をLINEで友達登録してくれた方に無料プレゼントしています。

アフィリエイトの基礎知識、具体的なノウハウ、そして副業が勤務先にバレない方法も収録しており、誰でも1から学べて始めることができます。

少しでも興味があれば気軽に登録して下さいね!

その他、副業全般に関する質問・相談も受付中ですm(_ _)m


⇒友達追加はココから

サイト、ブログ、ホームページの違い


副業ブームの前に始めよう

アフィリエイトマーケットでは誰しもが稼げるようになる正しく再現性の高い方法を無料のメルマガ講座で公開中です。

そして登録いただいた方には『月収100万円を稼ぐための基礎知識・ノウハウを収録した限定マニュアル』をプレゼント中!

※日本政府が今年度中に副業を解禁するようですが、2018年6月現在では原則禁止です。

解禁されてからではなく、先行者利益を得られる今!ライバルが少ないうちにアフィリエイトを始めることをオススメします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA