WordPressにプラグインをインストールして有効化する手順を図解説

Wordpressにプラグインをインストール

WordPressを運営するならプラグインという拡張機能を追加することは必須と言えるでしょう。

文字数も多くて質も高くて画像も使った良い記事を書き続けたとしても、プラグインを1つも使わなかったらアクセスを集めることはできません。

基本的なことですが今回はプラグインをダウンロードしてインストール、有効化までの手順を画像を使って解説していきます!

ワードプレスを始めたいけどプラグインとか難しそうだし手が出ない方やプラグインなんか使ったことない方の参考になれば幸いです。

WordPressの管理画面からDL

プラグインを使うまでの流れを解説すると以下の通りです。

  1. プラグインのファイルをダウンロードする
  2. インストールする
  3. 有効化する

実際にやってみると簡単なので軽い気持ちで進めていきましょう。

まずは定番の方法から紹介していきます。

プラグイン名で検索

最もポピュラーで簡単なのはワードプレス管理画面からダウンロードする方法。

例として検索エンジン向けのサイトマップを作成できる「Google XML Sitemaps」というプラグインを入れてみます。

 

まずは管理画面、左端サイドバーからプラグイン⇒新規追加をクリックします。

プラグインの新規追加画面

 

プラグインを追加できるページが開くので、左端の入力欄にプラグイン名を入力orペーストします。

 

プラグインの検索バー

インストールして有効化

「Google XML Sitemaps」で検索すると関連度が高い順に表示されるので、お目当てのプラグインを見つけたら今すぐインストールボタンをクリックしてください。

プラグインをインストール

 

ボタンがインストール中、、、と変わるので数秒待ちます。

インストール中

完了すると有効化に変わるのでクリック!

有効化

設定して使いましょう

有効化まで終わるとプラグインの欄に「XML-Sitemap」が追加されました。

ここをクリックすると設定画面に移行します。

プラグインの表示画面

プラグインによっては左サイドバーにアイコン+名称が追加されるものもあることを知っておきましょう!

上の画像ではWp Fastest CacheとLiteSpeed Cacheというプラグインが左サイドバーに表示されています。

 

ここまで来たらそれぞれのプラグインを設定して追加機能を使うだけです!

公式サイトからDLする

プラグインはWordpress公式サイトからもDLすることができますが、滅多に使わない方法なのでサクッと紹介だけします。

WordPress公式のプラグイン検索ページ

上のリンクからGoogle XML Sitemapsを調べてページを開くと以下の画面になります。

ワードプレス公式からプラグインをDL

ダウンロードボタンをクリックするとZIPファイルのDLが開始されます。

ここで重要なのがZIPだからといって解凍して開いてはいけません!

開いたからといってパソコンが壊れる訳ではありませんが、無駄なので凍ったままにしておきましょう。

アップロードする

ZIPファイルをどう使うかというと管理画面に入ってプラグインを追加から、プラグインのアップロードボタンをクリックしてください。

ファイルを選択できる画面になるので、さきほどDLしたZIPファイルを選択できたら、今すぐインストールしましょう。

プラグインのアップロード

あとは最初の紹介した手順と同じで有効化をしたら使えます。

 

例外もあります

ほとんどのプラグインは

  1. 管理画面のプラグインから新規追加
  2. 検索してインストール
  3. 有効化

これだけの作業で使えますが、中には検索できないプラグインもあります。

例としては当サイトでも使用している過去記事ツイートプラグインの不動産Tweet Old Post

過去記事自動ツイートのプラグイン

不動産Tweet Old Postの設定と使い方まとめ!

2017.09.16

 

こちらはプラグイン名(Fudousan Tweet old post)で検索しても表示されません。

不動産Tweet Old Post 検索結果にありません

 

なぜ見つからないかというと不動産Tweet Old Postは作者さん自身のサイトだけで公開しているプラグインだからです。

このようなレアプラグイン!?の使い方は以下の通り。

  1. 作者さんのサイトからDL(ZIP形式)
  2. 管理画面のプラグインからアップロード
  3. 有効化

滅多に無いパターンですが調べても出てこないときは、既に消されているかDL場所が限られていると考えて下さい。

おすすめのプラグイン

最後におすすめのプラグインを紹介します。

各記事では使い方や設定について解説しているので、よろしければご覧になってください。

 

Revive Old Post

過去記事や最新記事をツイッターに自動投稿してくれるプラグインですが画像を含むことができない(有償版なら可能)ので、私のおすすめは記事中にも紹介した不動産です!

Revive Old Postの使い方と設定方法をまとめ

2017.09.16

不動産Tweet Old Postの設定と使い方まとめ!

2017.09.16

 

Post Snippets

定型文をショートコードができる便利なプラグイン。

Post Snippetsの使い方。定型文を登録できるWordpressのプラグイン!

2017.09.16

 

001 Prime Strategy Translate Accelerator

ワードプレスを日本語で使うときに高速化できるプラグイン

『001 Prime Strategy Translate Accelerator』設定まとめ。高速化プラグインです

2017.12.11

 

Imagify

画像を非可逆圧縮できるので画像容量が軽量化できてサイト表示速度の高速化にも繋がります。

Imagifyの設定方法と使い方まとめ。画像圧縮ならコレ!

2017.12.16

 

WP Fastest Cache

難しいキャッシュ系を整理してくれます。

WP Fastest Cache・Wordpress高速化のキャッシュプラグインの設定まとめ

2017.12.16

Last Modified Timestamp

記事の最終更新日が分かるようになります。

運営歴が1年以上のサイトには是非入れておきましょう!

【Wordpress】最終更新日を管理画面に表示させるLast Modified Timestamp

2018.02.04

副業で稼ぎたいあなたへ

副業で稼ぐために必要なノウハウやツールを無料でGETできるキャンペーンをまとめた特設ページを作りました。

本当にオススメできるキャンペーンのみを掲載&随時更新をしているのでぜひチェックしてください!


こちらでは私が副業アフィリエイトで稼げるようになった秘密をまとめた、『アフィリエイトで月収100万円を稼ぎたい”あなた”に見て欲しいマニュアル』をLINEで友達登録してくれた方に無料プレゼントしています。

アフィリエイトの基礎知識、具体的なノウハウ、そして副業が勤務先にバレない方法も収録しており、誰でも1から学べて始めることができます。

少しでも興味があれば気軽に登録して下さいね!

その他、副業全般に関する質問・相談も受付中ですm(_ _)m


⇒友達追加はココから

Wordpressにプラグインをインストール


副業ブームの前に始めよう

アフィリエイトマーケットでは誰しもが稼げるようになる正しく再現性の高い方法を無料のメルマガ講座で公開中です。

そして登録いただいた方には『月収100万円を稼ぐための基礎知識・ノウハウを収録した限定マニュアル』をプレゼント中!

※日本政府が今年度中に副業を解禁するようですが、2018年6月現在では原則禁止です。

解禁されてからではなく、先行者利益を得られる今!ライバルが少ないうちにアフィリエイトを始めることをオススメします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA