日本の未来を考えるとアフィリエイトを頑張りたくなるという記事

日本の未来とアフィリエイト

私が副業・アフィリエイトに取り組んでいる理由として日本の未来を考えると不安で仕方が無いというのも1つです。

いきなり何を言ってるんだコイツは!?と思った方が多数でしょうけど、、、

今回は日本という大きな存在の今後について考え、アフィリエイトを始めるべき理由や頑張りたくなることを書いていきます。

 

と、書いてしまうとすごく重たくなりますが、あくまでも私の勝手な見解と想像ですので、気ままに温かい目で見ていただければ幸いです(笑)

日本の将来が不安なのでアフィリエイトをする選択

超少子高齢化社会への突入

今後の日本は世界でも前例が無い超少子高齢化社会へ突入していきます。

政府や地方自治体が少子化対策を進めてるとは言っても劇的に子供が増えることはないでしょう。

単純に子供が減るということは働き出も不足していきます。

  • 医療(看護師)
  • 介護福祉
  • 運送業
  • 飲食

などなど多くの業界が人手不足に悩んでおり、これらが原因で事業を縮小せざるを得なかったり、倒産という結末を迎える企業が年々増えています。

2017年ですらこの状況!ニュースでも度々取り上げられている2025年になったらどうなってしまうのでしょうか!?

 

2025年問題とは?

団塊の世代が後期高齢者(75歳以上)となり医療・介護などの社会保障額が140兆円を超えるなど急増する問題。

 

また2025年になると日本の人口分布は以下のようになります。

  • 国民の3人に1人が65歳以上
  • 5人に1人が75歳以上

想像しただけで恐ろしいですね。

こんな世の中で必死に働いてもお給料は税金として取られて、高齢者を支えるための社会保障費として消えていくでしょう。。。

昇給しても増税や保険料の増額分で相殺されることが予測されます。

実際に私の本業の昇給額=3000円以下/年では、増えても意味がありません(x_x;)

かといって本業で頑張って出世してお給料が増えたところで、上がる額が大したことないのはしっています。

給与規定に役職手当の額も書いてあるのですが、それはそれは微妙な額でした(。´Д⊂)

 

あなたが現在、働いている環境や目指している職業の未来が明るいのであれば、そちらで本気を出して頑張るのがベストですけど、私のようにどうにも報われない環境にいる場合は副業に希望を託すしか無いのです。

増税や医療・介護保険の自己負担分が増加していく

先程もチラッと書きましたが消費税10%への増税(2019年10月から)が決まっていますし、医療・介護保険の自己負担割合分も増加して、手元に残るお金はどんどん減っていくのは火を見るより明らかです。

この記事を見てくれている若い方は、

  • 俺に関係ない!
  • 私はまだ若いし、、、

と思うかもしれません。

が、あなた自身は10代、20代、30代と若くて病院には掛からず、介護サービスを受けるのは当分先の話とはいっても、あなたの親はどうでしょうか?

60代、70代、80代と年齢を重ねるにつれて医療や介護のサービスを受けることは必要となってきます。

多額の医療費・介護費が必要となった場合、最も影響を受けるのは子供と言っても過言ではありません。

  • 預貯金が底を尽きたら子供に頼らざるを得ない
  • 年金だけではやっていけない
  • あなたに贈与される予定の財産が年々激減していく

私は本業で病院に勤めているので親の医療費や介護費の増加で悩んでいる方を数多く見ているということもあり、怖さというのを実感している今日この頃です。。。

消費税増税

インフラ代、物価も上昇するよ

社会保障費・増税など政治主導の負担増だけでなく、生きていく上で必ず必要となるインフラ(水道・電気・ガス)、食品も相次いで値上げをしてきます。

数年前と値段は同じでも良く見てみると内容量が減っていたり、サイズが小さくなっていたりと悲しい現実に直面することも増えましたね。

 

何にも対策をしないまま平凡な生活を続けていると、気が付けば貧乏生活を強いられていたという状況になりかねません。

日本人の平均年収は約420万円ですが、今後は平均年収を稼げているからといって安心して暮らせるかといったら疑問が残ります。

平均年収では平凡な暮らしすら困難になり、ジリ貧生活を強いられると私は考えています。

解決策はあります

ここからは今後の日本で幸せに生きていくための対応と解決策編です!

収入を増やす

解決策として手っ取り早いのは収入を増やすことですが、収入を増やす方法としては

  1. 仕事で頑張って出世をする
  2. 転職をする
  3. 副業を始める

の3つが良く挙げられます。

 

1つめの仕事(本業)を頑張るというのは理想的ですね。

ただ仕事に対して評価を適切にしてくれる上司、出世コースが分かりやすい企業、役職手当の額などなどによって頑張るかを決めましょう。

私のように今の働き先を分析した結果

  • 頼れない上司
  • 同僚はやる気の無い人だらけ
  • →今後、一緒に頑張っていこうとは思わない
  • 出世はできそうだけど給料が責任と見合わない
  • 3回ぐらい出世しても給料と仕事量が見合わない

などなど残念なことだらけなら別の道に光を見出しましょう。。。

転職をする

今の会社では能力を100%発揮できないし、発揮したところで給料に反映されないという場合には転職するのも1つの手段ですね。

営業、IT系、看護師、介護職などは転職することで劇的に給料↑↑が狙えます。

副業をする

本業に光無く、転職するにしてもリスクが高すぎる。。。思うのであれば副業がベスト!

アフィリエイト、FX、せどり、仮想通貨取引など色々な種類がありますが、どれもこれも自分自身でやったことが結果(給料)に反映されますし、身の回りの環境には依存しません。

本業に対するモチベーションが低下↓↓、かといって転職するほどの能力も持ってない私にとっては、副業という選択しか残されていませんでした!

仮想通貨で億り人!

※記事追記

仮想通貨について学びなおしたところ、やらないのは損だという考えに変わりました。

私がほぼ間違いなく稼げると思う理由については別記事にまとめたので興味のある方はご覧くださいm(_ _)m

仮想通貨の始め方【初心者向けマニュアル】稼ぎたい人は必見!

2018.02.24

今後も新しい仮想通貨は発行されていくので、今更初めても遅いという考え方は捨てましょう。

政治家になる

日本の行く末が心配なら、あなたが政治家となり大臣となり総理大臣まで登りつめて日本を変えるのも1つの方法。

まあ半分冗談で半分本気の意見として。。。

日本を脱出する

日本を諦めてしまいましたが、海外へ移住するというのも1つの手段ですね。

人間、生まれた国で一生を過ごさなければいけない訳ではありませんし、1度きりの人生!せっかくなら違う国でも住んでみたいものです。

この記事ではネガティブに日本の悪いところを書いてきましたが、結局私は日本が好きです。

  • 治安が良い
  • 言葉が通じる
  • 美味しいお店もいくつか知ってる
  • 世界の料理を食べることができる
  • 外国人の人がなんとなく怖い

などなど理由でよっぽどのことが起きない限り私は日本に住み続けますが、海外生活に少しでも興味のある方は本気で検討してみると面白いかもしれません!

平凡な暮らしをするには相応の努力が必要

最後にまとめですが超少子高齢化社会&増税&物価の上昇などなどが待ち受けている日本では、平凡な暮らしを維持するだけでも相応の努力は必要となってきます。

かつては男性が稼ぎ女性が家を守るのが当たり前でしたが、今は夫婦共働きが当たり前の時代になりました。

これと同じように夫婦共働きだけではなく、さらに副業が当たり前の時代が来るかもしれません!?

暗い未来が待ち受けている日本と共に暗い生活を送ることになるのか、それとも暗い日本の中で明るい生活を送れるかどうかは、あなたの今の行動次第です。。。


副業で稼ぎたいあなたへ

副業で稼ぐために必要なノウハウやツールを無料でGETできるキャンペーンをまとめた特設ページを作りました。

本当にオススメできるキャンペーンのみを掲載&随時更新をしているのでぜひチェックしてください!


こちらでは私が副業アフィリエイトで稼げるようになった秘密をまとめた、『アフィリエイトで月収100万円を稼ぎたい”あなた”に見て欲しいマニュアル』をLINEで友達登録してくれた方に無料プレゼントしています。

アフィリエイトの基礎知識、具体的なノウハウ、そして副業が勤務先にバレない方法も収録しており、誰でも1から学べて始めることができます。

少しでも興味があれば気軽に登録して下さいね!

その他、副業全般に関する質問・相談も受付中ですm(_ _)m


⇒友達追加はココから

日本の未来とアフィリエイト


副業ブームの前に始めよう

アフィリエイトマーケットでは誰しもが稼げるようになる正しく再現性の高い方法を無料のメルマガ講座で公開中です。

そして登録いただいた方には『月収100万円を稼ぐための基礎知識・ノウハウを収録した限定マニュアル』をプレゼント中!

※日本政府が今年度中に副業を解禁するようですが、2018年6月現在では原則禁止です。

解禁されてからではなく、先行者利益を得られる今!ライバルが少ないうちにアフィリエイトを始めることをオススメします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA