サーチコンソールの登録と設定方法をまとめ。使う意味は!?

サーチコンソールに登録する意味

アフィリエイトサイトを作ったら必ずやっておくべきことの1つに、Googleが提供しているSerch Console(サーチコンソール)への登録があります。

かつてはウェブマスターツールと呼ばれており、その名の通りサイト管理者の役に立つツールです(笑)

このページではサーチコンソールを使う意味&目的から登録&設定方法をまとめていきます!

グーグルサーチコンソールへの登録

使う意味やメリット

サーチコンソールはGoogleが提供しているサイト管理者向けのサービスで、無料で利用することができます。

登録することであなたの所有しているサイト(wordpressやhtmlサイト)の情報が良いことから悪いことまで丸分かりになったり、最新記事を検索エンジンに早くインデックスさせることが可能となります。

サーチコンソールで分かること、できること

  • 各ページの検索順位
  • サイトで改善するべき点
  • サイト内でのエラー
  • Googleからの警告
  • クローラーの呼び込み(最新記事のインデックス促進)
  • サイトへの警告
  • マルウェアやスパムが無いか
  • 被リンクの情報

サーチコンソールに登録していないとクローラーが来るのが遅くなったり、マルウェアが検出されても気が付かない、改善すべき点が分からないといった事態を引き起こします。

 

当サイトでも過去マルウェアが検出されたとして警告を受けたことがあります!

マルウェアなどエラーが検出されると管理画面上に警告メッセージが表示されます。

以下がその時のスクリーンショット(クリックで拡大)

マルウェアが検出された

表示されると物凄いビックリしますが、原因は自分で分かっていたので落ち着いて対処しました。

カンタンに説明しますが、当サイトは作ってすぐにサーバー移転をしました。

その際に使用したサーバー移転用プラグインが影響して、マルウェアとして検出されたのです。

過去にも同じプラグインを利用したときに、同じメッセージが出たので今回も同じだ!と思って即解決です!

Googleに「サーバー移転をした際に使ったプラグインが原因だと思うので再審査をお願いします」といった感じの文章を送ったら警告は消えました。

サーチコンソールに登録していなかったらGoogleからはマルウェアに感染しているサイトとして認定を受けたことに気づくことなく、いつかペナルティを受けていたことでしょう。。。

 

もう1つ機能を紹介しますが、Fetch as Googleというインデックスに登録してください!というリクエストを送信できる機能です。

新しい記事を追加したときは、必ずリクエストを送る癖を付けましょう。

方法は簡単で設定されたパーマリンクをコピーして、Fetch as Googleにペーストして取得→リクエストするだけ。

当記事だったらパーマリンクは「google-serch-console」なので

fetch as googleへのインデックス促進

このようにペーストor入力したら、右にある取得を押して完了です。

登録方法

前置きが長くなりましたが、いよいよ本題である登録方法です!

サーチコンソールというのが長いので以下、サチコとしてお送りします。

サチコはgoogleが提供しているので、googleアカウントを持っていることが第一条件です。

Gmailをお持ちの方であればOKですが、まだ持っていない方はgoogleアカウント(Gmail)から作成してください。

Gmailアドレスの作り方!アフィリエイト専用にしよう!

2017.05.07

 

まずサーチコンソールのURLページへジャンプして下さい。

→Google Serch Console

 

初めての場合、以下のようが画面になるので登録したいあなた自身の所有サイトのURLを入力して、プロパティの追加をクリックします。

サーチコンソールへの初回登録

 

次に本当にあなたが管理人かどうかをチェックするため所有権の確認をされます。

面倒な所有権確認

googleからのおすすめとしてHTMLファイルをアップロードする方法を提示されますが、はっきり言って面倒ですし初心者の方には難しいです。。。

解説を読んで分かる方は、実行して頂ければOKですけどね!

イミフメイダ。。。という方は別の方法というタブをクリックするのがベストです。

 

サーチコンソールの別方法

すると4つの方法が出てきますので、今回は分かりやすい〇HTMLタグ・〇Googleアナリティクスを利用した2つの方法で解説していきます。

アナリティクスを既に使っているサイトの場合は、後者がカンタン!

 

HTMLタグでサチコ

HTMLタグ の右側にある〇をクリックするとHTMLタグが表示されるのでコピーします。

サーチコンソールのhtmlタグ

<head>セクション内の、最初の<body>セクションの前に貼り付けます。

この通りにするにはwordpressの管理画面・左端の外観→テーマの編集をクリック。

テンプレートのphpファイルが右端に表示され、その中のheader.phpをクリックして開きます。

※子テーマを使っている方は、編集するテーマを選択で親テーマにしてください。

header.php

headere.phpを編集できるようになるので、あとは<head>の表記を見つけたら、1つ下の行に先ほどコピーしたHTMLタグを貼り付けして、ページ下部のファイルを更新をクリックします!

サーチコンソールとhtmlタグ

あとはサチコの画面に戻って赤い『確認』ボタンをクリック!

正しくできていれば「http://あなたのサイトのURL/の所有権が確認されました」とメッセージが表示され、これで登録は完了!

お疲れさまでしたm(_ _)m

アナリティクスでサチコ

アナリティクスを使ってればサチコでの所有権確認は簡単です。

使ってるなら選択だけして『確認』をクリックしてみてください。

これで無事に完了です!

お疲れさまでしたm(_ _)m

必須の設定とやるべきこと

サイトマップを追加送信

サイトの登録が終わったら続いてサイトマップを送信します。

サイトマップの送信

サイトの管理画面右端のサイトマップというタブがリンクになっているのでクリックします。

※作ったばかりのサイトだとインデックス数を表す棒グラフが表示されませんが、気にせずに進めていきましょう!

 

画面上にサイトマップの追加/テストという赤いボタンが表示されるのでクリックすると、サイトマップのURL入力欄が出てくるのでXMLサイトマップのURLを打ち込み送信します。

Google XML Sitemapsのプラグインで作った場合は

sitemap.xml

ですね。

サーチコンソールとサイトマップ

送信したからといって即サイトマップが登録されるわけではなく、保留という表示がされることもありますが気長に待ってください。

1日~2日経てば正しく送信完了しますので!

またサイトコンテンツ量などにも依存するので、記事数(ページ数)が単純に少ない場合はサイトマップを気にするより、コンテンツを追加しましょう。

サチコは必ず利用しましょう

サチコに登録することでgoogleから受けているサイトの評価や、改善点も分かりますしマルウェアやスパムウェアも検出してくれます!

住宅で言うところのセキュリティシステムといった所でしょうか?

 

またクローラーを呼び込みインデックス促進効果もあるので、アクセス数の増加&安定が重要なアフィリエイトサイトは必ず登録して下さい。


副業で稼ぎたいあなたへ

副業で稼ぐために必要なノウハウやツールを無料でGETできるキャンペーンをまとめた特設ページを作りました。

本当にオススメできるキャンペーンのみを掲載&随時更新をしているのでぜひチェックしてください!


こちらでは私が副業アフィリエイトで稼げるようになった秘密をまとめた、『アフィリエイトで月収100万円を稼ぎたい”あなた”に見て欲しいマニュアル』をLINEで友達登録してくれた方に無料プレゼントしています。

アフィリエイトの基礎知識、具体的なノウハウ、そして副業が勤務先にバレない方法も収録しており、誰でも1から学べて始めることができます。

少しでも興味があれば気軽に登録して下さいね!

その他、副業全般に関する質問・相談も受付中ですm(_ _)m


⇒友達追加はココから

サーチコンソールに登録する意味


副業ブームの前に始めよう

アフィリエイトマーケットでは誰しもが稼げるようになる正しく再現性の高い方法を無料のメルマガ講座で公開中です。

そして登録いただいた方には『月収100万円を稼ぐための基礎知識・ノウハウを収録した限定マニュアル』をプレゼント中!

※日本政府が今年度中に副業を解禁するようですが、2018年6月現在では原則禁止です。

解禁されてからではなく、先行者利益を得られる今!ライバルが少ないうちにアフィリエイトを始めることをオススメします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA