独自ドメイン取得前にはブラックリスト確認を必ずしよう!

独自ドメインとブラックリスト

アフィリエイトは無料ブログでも始めることは可能ですが、月に10万円以上を目指すなら独自ドメインの取得は必須と言えるでしょう。

初心者向けのトレンドアフィリエイトでメインの収入源となる、グーグルアドセンスの審査も独自ドメインサイトじゃないと審査すら受けることができませんからね(。´Д⊂)

ドメインを取ること自体は決して難しいことではなく、慣れてしまえばかんたんですし、何気にドメイン名を考えているときが楽しかったりするものですが、自分が希望する文字列+.comや.net等が空いていたからといって、すぐに取得して良いわけではありません。

必ずやるべきことがあります!ので、今回はそのやるべきことを紹介していきます!

そのドメインは本当に大丈夫ですか?

私が当サイトのドメインを「affiliate-market.net」に決めるまでの経過と共に順を追って解説していきます。

ブラックリストのチェックをしよう

現在、空いているドメイン名だとしても過去に使われていた場合は、その過去の情報や経歴を引き継ぐという特徴があります。

そのドメインが過去にペナルティを受けてブラックリスト入りしていた場合、せっかくサイトを作っても検索エンジンにインデックスまたは評価されず全く順位が上がらない→アクセスも増えないということになりかねません。

ドメイン自体は悪くないのですが、使っていた人が悪かったという訳ですね、、、ということでブラックリスト歴を確認してください。

調べ方としては簡単であなたが取得を考えているドメインを以下の2サイトに入力して「チェック」をクリックするだけです。

http://mgt.jp/t/black

http://www.rbl.jp/checkuri.php(サイト閉鎖)

上記URL1つ目のmgt.jp/blackで当サイトをチェックした結果は無事合格!BL入りはしていないクリーンなドメインでした!

ドメインのBLチェック

 

結果の詳細画面は、その下に表示されます。

どの検索エンジンにもブラックリスト入りしてないドメインだということが分かったので、1つ目のハードルはクリア!

 

ドメインと部落リストの確認

 

もう1つのサイト(残念ながら閉鎖されたようです)でチェックした結果も以下のようにクリーンでした。

.comや.netだけでも変わります。

当サイトのジェネリックトップレベルドメイン(.comとか.co.jpとか.infoとか.xyzの部分).comではなくて.netですが、なぜ超定番である.comを選択しなかったかというとブラックリスト入りしてたからです(。´Д⊂)

ブラックリスト入りのドメイン例

このように2つのサイトでaffiliate-market.comはブラックリスト入りしていたので、.comは諦めて.netにしたという経緯があります。

末尾のドメインを変えるだけでもブラックリストを避けることができるということを知っておいてください!

過去の使用歴を確認しよう

affiliate-market.comがBL登録されているということは、過去に誰かが使っていたドメインということです。

どんな悪さをしたかまでは分かりませんが、過去に使用されていた期間や年月はウェイバックマシンというサイトから調べることができます。

調べ方はBLチェックと同じでURLまたはドメイン名を入力してエンターするだけ。

http://web.archive.org/

ドメインの過去使用歴

こちらは結果画面の一部ですが、棒グラフ上に表示されます。

横軸が年月でグラフが立っているということは、その年月にドメインが稼働(更新)していたことを表します。

グラフの簡単な見方

  • 横軸は年月
  • 縦軸は更新履歴等
  • 棒グラフが高い時期=更新頻度が多かった時期

恐らくですが2002年~2008年まで1人目のドメイン取得者さんが使っていて、グラフが高い2004年には力を入れてサイト運営していたと予想されます。

2009年~2010年は空白期間。

そして2011年~2016年まで2人目のオーナーさんに渡ったのではないでしょうか?

この間のどこかでBL登録されるような悪質なことをされたはずです(。´Д⊂)

 

参考までに当サイトで現在使用中のaffiliate-market.netはというと2005年~2006年、そして2012年に使用歴があります!

真っ新な新品ドメインではなく、過去に誰かの手に渡っていた中古ドメインやオールドドメインということです。

アフィリエイトマーケットの過去使用歴

使用歴があると過去のドメインパワーや被リンクなどを引き継ぐというメリットにもデメリットにもなる影響がありますが、私としてはこの程度の使用歴であれば影響は無いと判断したのでaffiliate-market.netというドメインを採用しました。

取得したいドメインが決まって過去の使用歴を調べてみると割と引っかかりますので、少しでも使用歴があったからといって諦めていると変なアドレスにせざるを得なくなったりします。

私はBL入りしていなくて、2~3年ぐらい空白期間があれば使うことにしてます。

買ってからでは遅いです

使いたいドメイン名が決まったら取得する前に、ブラックリスト入りしていないかを必ず確認するようにしてください!

BLしていることに気が付かず、必死にサイトを作った後から気が付いても遅いですから。

実際問題としてはgoogle以外の検索エンジン1つや2つからペナルティを受けていてもほぼ影響は無いです。

ただ初めの内はサイトを作って記事を追加しても、ほとんどアクセスは来ませんし不安の中で更新を続けることになります。

不安な精神状態の中でBL登録されていたことを知ってしまうと、多分ですがやる気を無くすことでしょう。。。

私だったら泣きますね。

 

もちろん1度大きな失敗をすることで次からはシッカリとドメインについての下調べをするようになれますが、この記事を最後まで読んで頂いた方には失敗をして欲しくはありませんので!

チェック自体は3分もあれば終わるカンタン作業なので忘れないようにしましょう。

BL登録されていたときの対処法

既に記事中でも紹介していますが、使いたいドメインがBL登録されていたときの対処法をまとめです。

  • ドメインの文字列を変える
  • 日本語ドメインにしてみる(その逆も)
  • .comがダメだったら.info・.jp・.orgなどに変える

副業で稼ぎたいあなたへ

副業で稼ぐために必要なノウハウやツールを無料でGETできるキャンペーンをまとめた特設ページを作りました。

本当にオススメできるキャンペーンのみを掲載&随時更新をしているのでぜひチェックしてください!


こちらでは私が副業アフィリエイトで稼げるようになった秘密をまとめた、『アフィリエイトで月収100万円を稼ぎたい”あなた”に見て欲しいマニュアル』をLINEで友達登録してくれた方に無料プレゼントしています。

アフィリエイトの基礎知識、具体的なノウハウ、そして副業が勤務先にバレない方法も収録しており、誰でも1から学べて始めることができます。

少しでも興味があれば気軽に登録して下さいね!

その他、副業全般に関する質問・相談も受付中ですm(_ _)m


⇒友達追加はココから

独自ドメインとブラックリスト


副業ブームの前に始めよう

アフィリエイトマーケットでは誰しもが稼げるようになる正しく再現性の高い方法を無料のメルマガ講座で公開中です。

そして登録いただいた方には『月収100万円を稼ぐための基礎知識・ノウハウを収録した限定マニュアル』をプレゼント中!

※日本政府が今年度中に副業を解禁するようですが、2018年6月現在では原則禁止です。

解禁されてからではなく、先行者利益を得られる今!ライバルが少ないうちにアフィリエイトを始めることをオススメします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA