ケアマネージャーの副業はアフィリエイトで決まりの理由7つ!

ケアマネージャーの副業

日本はこれから超少子高齢化社会へと突入していきますが、ここで注目を集めている職業がケアマネージャー(介護支援専門員)です。

要支援、要介護度の認定受けた本人・またはその御家族からの相談支援や、介護施設事業所でのケアプランの作成などに携わるお仕事で、介護福祉士からのステップアップ資格として人気があるお仕事ですが、資格試験を受けるだけでも以下のような資格が必要となります。

「介護支援専門員実務研修受講試験」の受験資格としては、大まかに下記のように、法定資格所持者等は5年以上の、それ以外の者は10年以上の実務経験が必要とされる。

ア)法定資格(介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士、医師、歯科医師、薬剤師、保健師、助産師、看護師、准看護師、理学療法士、作業療法士、視能訓練士、義肢装具士、歯科衛生士、言語聴覚士、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師、栄養士[注釈 1])を所持している者が、5年以上の実務経験を有する者。現状では試験合格者の半数弱は、介護福祉士である。

イ)社会福祉主事任用資格、ホームヘルパー2級課程修了、介護職員初任者研修課程修了の、いずれかの資格を所持している者で、5年以上の実務経験を有する者。

ウ)上記の資格または研修修了の資格を、1つも所持していない場合は、所定の福祉施設等での相談援助・介護等に従事した期間が10年以上の者

毎年10月に試験は開催される。合格率は1998年度の第1回が44.1%であったが、2005年度の第8回が25.6%で3割を、2011年度の第14回が15.3%で2割を下回った。2016年度の第19回は13.1%で過去最低を更新した

出典:wikipedia・介護支援専門員

既に有資格者の方なら知ってることですがケアマネになるのは大変なことで、年々合格率は低下しており出典内にもあるように2016年度は13.1%という数字。

明らかに難易度が高くなっていますが、原因としては既にケアマネの人数が増えすぎているので、これ以上は増やしたくないという事情があるようです。

もちろん公表はされていませんが。。。

 

現場で高齢者のお世話をしつつ家に帰ったらケアマネの勉強!

やっとの思いで合格したのに就職先が意外と少ないし給料も思ったほど高くならないというケアマネの方は多くいます。

 

そこで今回は悩みを抱えるケアマネさんの方へオススメの副業としてアフィリエイトを紹介していきます!

あなたが持っている介護に関する知識を存分に活かしましょう。

介護支援専門員ならアフィリエイトをしよう

アフィリエイトとは?

1度はアフィリエイトという言葉を見たり耳にしたことがあると思いますが、どんな副業(ビジネス)かを簡単に解説します。

アフィリエイトとは?

ネット上に自分のサイト・ブログを作り商品やサービスの広告(アフィリエイトリンク)を貼って、そこから購入された売り上げの一部があなたの収入になるというものです。

日本語では成果報酬型広告と言います。

高齢者・ご家族の方に介護サービスを紹介するイメージでOKです。

大きな違いとしては対面ではなくネット上というだけ!

もっと詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

アフィリエイトとは?仕組みを初心者&始めたい方へ解説!

2017.04.22

では、次にケアマネさんにおすすめの理由について紹介します。

ストレスが少ないから

ケアマネになった理由で多いのは

  • 現場での介護に疲れたから(腰痛や夜勤が辛い)
  • 介護福祉士でも給料が低いから
  • デスクワークに転職したかった

などが挙げられますが、理想と現実の違いに悩まされる方は多いようです。

現場よりはストレスが無いかと思いきや

  • ワガママばかり言ってくる高齢者
  • 何かとクレームを付けてくるご家族
  • 現場職員とのコミュニケーション問題

などなど結構ストレスが溜まるお仕事です。

 

ただアフィリエイトはパソコン1台あれば、あなたの好きな時間に取り組めますし誰かに怒られることもありませんしストレスフリー。

ストレスフリー

あなたの知識を活かせるから

記事の最初にも書きましたが今後の日本は超少子高齢化社会に突入していき、主に親の介護で頭を悩ませる人が年々増加していきます。

そこであなたの知識が役に立つわけです。

介護に関係のない仕事をしている人は両親が年老いて身体機能が衰えてから介護の必要性や重要性に気が付き、デイサービスやショートステイなどを利用させるべきなのか、または有料老人ホームやサ高住に引越しさせるべきなのかということの情報を集め出します。

 

では、情報集めは何処でするかというと『ネット検索』です。

地域の福祉課や地域包括支援センターなどに相談するまえに、ネットで介護について調べている人がほとんど!

この事実をアフィリエイトに関連付けていきましょう。

介護施設の検索サービス

アフィリエイトで扱える商品やサービスはメイク用品やサプリメントなど様々あるわけですが、ケアマネの方にオススメのジャンルは介護施設の検索サービスの紹介です。

どういう仕組みであなたの収入になるかを簡単にまとめました。

  1. 介護保険、制度、サービスに関するサイト(ブログ)を作る
  2. あなたの知識を生かして記事を投稿する
  3. サイトには介護施設の検索サービスの広告を貼る
  4. 親の介護で悩む人が、あなたのページを見る
  5. 介護施設の検索サービスがあることを知る
  6. 検索サービスに登録してくれると、あなたの収入に!

ケアマネの方なら知っていることですが、近年は有料老人ホーム・サ高住の新設が進んでおり、ほとんどの施設が入居者を集めるのに必死になっています。

入居者を集めるために事業者(運営者)は介護施設の検索サービスにお金を払って登録するわけです。

そして検索サービス側もお金をもらう以上は入居者(サイトを見てくれる人)を集めるために必死になっており、アフィリエイターの力を頼っている状況が生まれています。

あなたのサイトから検索サービスに1人登録されると約2000円~3000円の収入になります。

検索サービスは登録から利用まで完全無料なのでアクセス数さえ集めれば大きな収入も狙えます!

 

普段ケアマネさんがやっている介護施設の案内や紹介を自分のサイトを作って行うだけですね。

無理に登録させるわけではない

登録させると収入になるということで、在宅で頑張って面倒を見るより、さっさと施設に任せちゃいましょう!

という記事を書かなければいけないのか、、、と考えた方もいるはずですが、在宅での介護用品もアフィリエイトすることができます。

あなた自身の考え方で記事を書いて、適切な商品やサービスがあれば紹介をしていくという考え方でOKです。

自宅でアフィリエイト

転職系もオススメです

2つ目のケアマネの方にオススメなのが初任者研修や介護福祉士など現場で働く介護職員の方をターゲットにした転職ジャンルです。

先程は介護施設を探している高齢者・またはその御家族が検索サービスに登録すると収入になりましたが、転職ジャンルも似たような物で転職を考えている介護職員が求人検索サービスに登録するとあなたの収入になるというもの。

日本全体で労働人口が減っており働き手の確保が重要となっていますが、ご存知と思いますが特に介護現場では給料の低さや激務により働き手不足が深刻化しています。

  1. 転職を考えている人があなたのサイトを見る
  2. あなたのサイトから介護職員専用の転職サービスに登録する
  3. あなたの収入になる
  4. ※1人登録で3000円~8000円程度の収入

過去に現場で働いた経験があるなら、そのときの苦労や転職体験談を書いていけばOK!

そして登録してもらうために職場を変えるメリットを書いていきましょう。

  • 給料が増える
  • 休日が増える
  • 人間関係をやりなおせる
  • 夜勤無や土日祝休みを選べる

参考までに体験談記事を書いてみました。

体験談の記事で介護職員の転職アフィリエイトを成約させる簡単な例文

私は現在、老人保健施設に正規職員として勤めていますが施設サービスなので365日の24時間体制です。

当然のことながら土日祝の出勤はありますし、早番・遅出・そして夜勤もこなさなければなりません。

シフト制で休みは月に8~10日取れていますが50歳を超えてから不規則な勤務がつらくなってきました。

そこで転職することを決め中の良い同僚に相談したところ介護の求人を探すならハローワークじゃなくて、インターネットの求人検索サービスであるカイゴリジョブ(実在しません・例としての仮名です)に登録したほうが良いと教えてくれました。

ハローワークには載ってない求人が多くあって、私の探している条件が絶対に見つかるとのこと!

ちなみに私の希望する条件は以下の通りです

  • 土日祝は休み
  • 夜勤は無し
  • パート雇用でも構わない
  • 今と同じ老人保健施設を希望

割と簡単に満たせる条件なので同僚に教えてもらったカイゴリジョブに登録するまでも無いかとも、考えましたが登録から利用まで無料だし使ってみました。

すると本当にたくさんの求人があり、私があきらめかけていた土日祝休みで夜勤なし+正規職員で雇ってくれる老健を発見!

賞与がなくなっても肉体的に楽なパートでも良かったのですが、見つけた施設なら体も楽にすることができ正規雇用をとしてまた働くことができるので、すぐ面接を受けることに決めました。

介護福祉士の資格を持っていることや10年ほど老健で働いた経験を評価してもらい無事に採用も決定!

今は新しい職場で夜勤もなくなり体調が回復してノビノビと仕事を続けられるようになりました。

もし私のように辛い介護の仕事で悩んでいるなら働き方を変えたり、カイゴリジョブなどのサービスを使って良い職場に転職することをオススメします。

例文なのでサクサク書いてみましたがアフィリエイトを成約させる流れとしては分かったのではないでしょうか?

ほかにも悩みの種類だけ体験談記事は書けますし、老健以外でもデイサービスやホームヘルパー、訪問介護などなど施設サービスも掛け合わせれば自由自在に書けます(笑)

かつて介護の現場で働いたことがあれば、もっとネタはあるでしょうしね。

書くことが無くて困るというアフィリエイト初心者にありがちな失敗のリスクはありません。

 

副業でケアマネの給料を上回ろう

収入で悩む独身女性

ケアマネの資格ができた当初はお給料も高かったですが供給が過剰になった今は足元を見られており高給を払ってくれる施設は少なくなりました。

最近ケアマネとして働き始めた人は思ったよりも給料が低くて悲しくなっている人もいるかもしれませんね、、、

 

そこで少しでもお金を手にしたいなら副業でアフィリエイトを始めてみましょう。

記事中でも解説したようにこれからの超少子高齢化社会で親の介護で悩む人が続々と増えていきます。

言い方を変えればビジネスチャンスなわけです。

あなたが持っている介護の知識を存分に使ってサイトを作れば、ケアマネでもらっているお給料を上回ることも可能!

 

ケアマネの相談業務を対面ではなくインターネットを使って行うという感覚で始めてみてください!


副業で稼ぎたいあなたへ

副業で稼ぐために必要なノウハウやツールを無料でGETできるキャンペーンをまとめた特設ページを作りました。

本当にオススメできるキャンペーンのみを掲載&随時更新をしているのでぜひチェックしてください!


こちらでは私が副業アフィリエイトで稼げるようになった秘密をまとめた、『アフィリエイトで月収100万円を稼ぎたい”あなた”に見て欲しいマニュアル』をLINEで友達登録してくれた方に無料プレゼントしています。

アフィリエイトの基礎知識、具体的なノウハウ、そして副業が勤務先にバレない方法も収録しており、誰でも1から学べて始めることができます。

少しでも興味があれば気軽に登録して下さいね!

その他、副業全般に関する質問・相談も受付中ですm(_ _)m


⇒友達追加はココから

ケアマネージャーの副業


副業ブームの前に始めよう

アフィリエイトマーケットでは誰しもが稼げるようになる正しく再現性の高い方法を無料のメルマガ講座で公開中です。

そして登録いただいた方には『月収100万円を稼ぐための基礎知識・ノウハウを収録した限定マニュアル』をプレゼント中!

※日本政府が今年度中に副業を解禁するようですが、2018年6月現在では原則禁止です。

解禁されてからではなく、先行者利益を得られる今!ライバルが少ないうちにアフィリエイトを始めることをオススメします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA