ASPに複数登録するメリットとデメリットを総まとめ!

アフィリエイトaspに複数登録する

アフィリエイトを行うにあたって切っても切れないのがASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)です。

自分のサイトに広告を貼って報酬を得るには、ASPに登録しないことには始まりませんね。

そこで今回は初心者の方から良くある質問の1つである、ASPはたくさん登録した方が良いの?ということを解説!

複数登録したときのメリット&デメリットをまとめていきますので、参考にしてみて下さい。

メリット

まずは良いところ!メリットから紹介していきます。

選べる案件、広告が爆発的に増える

爆発的というと報酬をイメージするかと思いますが、あえて案件でも使ってみました(笑)

1つのASPに登録しただけでは、当然のことながらそのASPが扱っている案件・広告しか貼ることはできません。

日本では最も案件数が多いA8.netでも、取り扱ってないジャンル・商品は星の数ほどありますから2つ、3つ、4つ、、、と登録するごとに新しい案件が見つかるようになります。

良い案件がないな~(x_x;)と思ったなら違うASPに登録してみてください!

報酬額に違いがある

商品やサービスを売りたい広告主側も1つのASPだけと契約しているわけではなく複数のASPと契約していることが多いです。

例として広告主側が美肌クリームを売り込むためA8.net、アクセストレード、バリューコマースの3つと契約した場合、どれも同一の契約条件な訳ではありません。

結果的に同じ美肌クリームだとしても選択するASPによってアフィリターが貰える報酬額に違いが出てきます。

  • 美肌クリーム:商品の売値は3000円
  • A社:報酬率50%=1500円の報酬
  • B社:報酬率40%=1200円の報酬
  • C社:報酬率55%=1650円の報酬

あなたが知らないだけで他社ASPから広告を貼れば同じ商品だとしても2倍近い報酬を貰えてた!なんて話も珍しくはありませんので、新しいASPに登録したら現在取り扱っている広告を検索してみましょう!

たったこれだけで翌月から収入が2倍にできるかも!?というぐらいに違うものです。

報酬の伸び具合

提携拒否されても違うASPから申請できる

アフィリエイト案件の中には広告主側の提携審査がある場合があります。

あなたのサイトのコンテンツやジャンル・内容等をチェックしてから、広告を扱わせていいものかを検討するためですね。

審査というと重く感じますけど基本的に広告主も商品を宣伝してもらい売ってほしい訳ですから、手抜きサイトじゃなければ落ちることは少ないですが何故か拒否される場合もあります(x_x;)

提携拒否される原因とは?

  • コンテンツが薄かった
  • 10記事にも満たないサイト
  • 広告とサイトのジャンルが合っていない
  • 他社ASPの広告が既に貼ってある

以上、簡単に拒否される原因を挙げてみました。

 

最後の他社ASPの広告が既に貼ってあるというのは半分本当で半分都市伝説かもしれません。

B社<「もうA社の広告貼ってあるなら、うちの広告貼るスペース無いじゃん!拒否してやる!」

という心境から拒否されるとか!

 

私自身、広告とジャンルもピッタリの作りこんだサイトだったのに何故か落とされた経験を持っています(x_x;)

考えられる理由としては確かに他社の広告をバンバン貼り付けていましたが。。。

ASPに落とされた理由を問い合わせようとも思ったんですが、まあいっか!の精神で水に流しました。

 

少し話が脱線したので元に戻します(笑)

提携審査に落ちても再審査を依頼することは可能(中には1度キリの案件もあります)なので、サイトを見直して修正したり時間を空けて依頼すればアッサリとOKしてくれることもありますが、何度依頼しても拒否される。。。ということもあります。

こんな状況に陥ってしまったらあきらめる!のではなくて同じ案件を扱っている違うASPから審査を申し込んでみましょう。

すると今までの苦労は何だったのかと思うほどサクッと合格が出たりします。

A社のASPからだと審査が必要なのに、B社からだと審査無しで広告が扱えるケースもあったりしますからね。

強いジャンルやサービスに違いがある

ASP各社によって強いジャンルやサービスに違いがあります。

例えばafb(アフィリエイトB)は女性向けの美容商品の扱いが多いですし、電脳卸という一風変わった名前のASPはイメージの通り一風変わった変な商品が目白押し!

アクセストレードはクレジットカードなど金融関係に強いことで有名。

Smart-Cはスマートフォン向けのアプリ案件が多数!

などなどASPによっても特徴があるということです。

デメリット

良いことばかりではないのが、世の中ということで次はデメリットです。

デメリット

管理が大変になる

複数のASPに登録すると各社のログインID・パスワードの管理や、報酬額の把握などが難しくなります。

ログインパスワード忘れてしまったorz

このASPに登録したメールアドレスってなんだっけ(x_x;)

と、いう感じで私のようにガサツな人だと人間としての初歩的ミスが多発する原因になるかもしれません。。。

ランクアップしにくく担当者がつきにくい

全てのASPにあるわけではないですが、1ヶ月~数か月間での報酬額によってランクアップ制度があるASPもあります。

例としてA8.netではなんと12個ものランクがあります!

  • A8.netのランク:報酬基準額/3ヶ月
  • チャレンジ:0円
  • レギュラー:1~499円
  • ホワイト:500~4,999円
  • パール:5,000~19,999円
  • ブロンズ:20,000~49,999円
  • シルバー:50,000~99,999円
  • ゴールド:100,000~199,999円
  • プラチナ:200,000~?円
  • ブラック:?円
  • ブラックS:?円
  • ブラックSS:?円
  • レッドベリル:?円

ランクアップすることで特別単価を申請できたり、承認率、EPC(1クリックあたりの平均発生報酬額)といった情報を知ることができるといった特典が付いてきます。

A8.netだけで頑張ることでランクアップもしやすいですし、特別単価を獲得できれば一気に報酬を増やすことも可能!

中途半端に色んなASPに手を出してしまうとランクアップできないし、担当者は付かないし。。。という状態になることも。

この辺りはASP別の報酬額やランクアップの特典などと比較検討しながら考えていきましょう。

メリットでもありデメリットでもありますから。

確定申告に手間がかかる

アフィエイトでは一定の所得を得ると確定申告をしなければいけませんが、たくさんのASPから収入を得ていると計算が面倒になります。

1つだけだったら1つのASPからの収入を足せば、あなたの年間アフィリエイト収入になりますからラクチンです。

ただこれも確定申告が面倒になるからといって、ASPを減らすのが得策かというと微妙なところ。

面倒であれば税理士さんに頼むこともできますし、初心者の内はあまり気にしなくてもよいかなと個人的には思います。

確定申告と所得額所得額=収入ー経費
副業アフィリエイター
(サラリーマン・OL・フリーター)
20万円以上/年
専業アフィリエイター
(専業主婦・学生・無職)
38万円以上/年

たくさん登録しよう!

ここまでメリットとデメリットを挙げてきましたが、初心者の内でも1つだけでなく5社程度に登録しておくのがベターです。

やはり1つだけだと扱える広告も限られますし、ASPによって報酬額が違うということも分からないままになってしまいますからね。

管理画面の使いやすさといった要素もありますし、色々なASPを使いながらあなた自身で厳選してアフィリエイトをしていきましょう!


副業で稼ぎたいあなたへ

副業で稼ぐために必要なノウハウやツールを無料でGETできるキャンペーンをまとめた特設ページを作りました。

本当にオススメできるキャンペーンのみを掲載&随時更新をしているのでぜひチェックしてください!


こちらでは私が副業アフィリエイトで稼げるようになった秘密をまとめた、『アフィリエイトで月収100万円を稼ぎたい”あなた”に見て欲しいマニュアル』をLINEで友達登録してくれた方に無料プレゼントしています。

アフィリエイトの基礎知識、具体的なノウハウ、そして副業が勤務先にバレない方法も収録しており、誰でも1から学べて始めることができます。

少しでも興味があれば気軽に登録して下さいね!

その他、副業全般に関する質問・相談も受付中ですm(_ _)m


⇒友達追加はココから

アフィリエイトaspに複数登録する


副業ブームの前に始めよう

アフィリエイトマーケットでは誰しもが稼げるようになる正しく再現性の高い方法を無料のメルマガ講座で公開中です。

そして登録いただいた方には『月収100万円を稼ぐための基礎知識・ノウハウを収録した限定マニュアル』をプレゼント中!

※日本政府が今年度中に副業を解禁するようですが、2018年6月現在では原則禁止です。

解禁されてからではなく、先行者利益を得られる今!ライバルが少ないうちにアフィリエイトを始めることをオススメします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA